2015年09月09日

9/17 グローバル子育て交流「パパ目線でのグローバル子育てQ&A~カナダ・バンクーバー編」

英語育児、グローバル教育に興味のある皆様へ。海外育児移住を実行されたパパのお話を聞く機会をご提供します。恋愛相談で有名な久野浩司先生ですが、今回は、グローバル育児を実践するパパ目線でお話しいただきます。

日本で学べることと、海外で学べることの違い。海外に行って、お子様がどう変化したか。逆に、日本でできることは何か。興味は尽きないですね。移住先のバンクーバーは、親子プチ留学先としても、お勧めの場所です。普段は日本で学習して、夏休みに親子でプチ留学、なんていうのも素敵ですね。Q&Aの時間もたっぷり設けますので、グローバル育児を目指す皆様の情報交換・交流の場となれば幸いです。

今回は、Soleil International Schoolの広尾プリスクールの体験をおつけします。幼少期からの豊かな言語教育で、知性も優れ、英語も話せるグローバルキッズを目指しましょう! 11時から11時半になりますので、お子様連れでご参加ください。母子分離できるお子様は、そのまま久野先生の講演の間、プリスクールでお預かりします。保護者のおそばにいることも自由です。

お昼時ですので、軽食&ドリンク付きです! ランチを囲んで、楽しく歓談致しましょう。

<イベントの流れ>

10時45分 開場

11時 ソレイユ広尾プリスクール体験(または家庭教師・アフタースクールの説明)

11時半 軽食提供・久野先生講演開始

12時40分 Q&A

13時 閉会

会場は、Soleil International Schoolです。広尾駅から徒歩9分。先着3名様のみ駐車場お貸しできます。近隣駐車場は、日赤病院も一般の方の駐車可能ですし、周辺にもコインパーキングございます。


ソレイユフレンズまたはMamaBA会員限定イベントです。登録は無料! 下記からご登録ください。

ソレイユフレンズ → http://soleilis.com

MamaBA → http://www.mamaba.jp/

できれば両方、ご登録ください!

参加費:1500円 (プリスクール体験、講演、軽食・ドリンク付)(お菓子等の差し入れ歓迎♪)




皆様にお会いできるのを楽しみにしています。




主催: Soleil International School学長 山田日弓 (MamaBAオーガナイザー)

連絡先: 050-5532-5242 または お問い合わせ機能でご連絡ください。

お申し込みはこちら → http://kuno.peatix.com





<講師からのメッセージ>

20代からの夢だった、海外子育てするために42歳で家族で、カナダ・バンクーバーへ子育て移住。

40か国以上を旅して、たどり着いた、究極の子育てベストシティーと言える、カナダ・バンクーバー。

実際に日本の教育と比較した、パパ目線からシェアーさせていただきます。

なぜ、バンクーバーは子どもを育てるには魅力的なのか?

なぜ、毎年世界が住みたい街でトップ3に入るのか?

なぜ、世界の富裕層はカナダで子育てするのか?

英語教育と本当のグローバル教育の違いの意味とは?

将来を見据えた教育移住、プチ親子留学やお子様の単身留学など、

いろいろな角度から、これからのグローバル子育てに興味ある皆さまと、

情報交換をさせていただけたらと思っています。

<プロフィール>

20代からの夢だった、海外子育てするために42歳で家族で、カナダ・バンクーバーへ子育て移住。

40か国以上を旅して、たどり着いた、究極の子育てベストシティーと言える、カナダ・バンクーバー。

実際に日本の教育と比較した、パパ目線からシェアーさせていただきます。

なぜ、バンクーバーは子どもを育てるには魅力的なのか?

なぜ、毎年世界が住みたい街でトップ3に入るのか?

なぜ、世界の富裕層はカナダで子育てするのか?

英語教育と本当のグローバル教育の違いの意味とは?

将来を見据えた教育移住、プチ親子留学やお子様の単身留学など、

いろいろな角度から、これからのグローバル子育てに興味ある皆さまと、

情報交換をさせていただけたらと思っています。




<プロフィール>



グローバルライフデザイン・コンシェルジュ

久野 浩司 Koji Kuno



1971年11月東京都港区生まれ。

16歳で単身アメリカへ留学。NY、フロリダ、LAなどで7年過ごす。

帰国後、大手旅行会社へ入社。その後1年半で転職して音楽業界へ転職。

トイズファクトリー時代は、18年に渡り、ゆず、SPEED、BRAHMANなど、数多くのアーティストをA&Rプロデューサーとして手掛ける。



2008年から、オールアバウト恋愛ガイドとしてコラムの連載を開始。

2010年からライフワークとして「恋愛ライフデザインセミナー」開始、

数多くの女性を幸せな結婚へ導いている。

2014年 4月、海外子育てのため、カナダ・バンクーバーへ家族で移住。

最新刊は、9月に発売予定の「LIFE IS THE JOURNEY 〜きっと、すべてはつながる〜」(トーキングロック社)

その他の著書は、「上質恋愛-大人の恋の始め方」(グラフ社)、「二人ならもっと幸せ!」、

「縁結び〜恋愛宝地図ノート(ともにポプラ社)。他にも、TSUTAYAビジネスカレッジDVDがある。



■ アメーバ公式専門化ブログ「恋するバンクーバー」

http://ameblo.jp/algrat/

■ LIFE DESIGN WORKS Inc.代表(カナダ)

http://lifedesign-works.com/



posted by MamaBA at 17:59| Comment(0) | TK: 山田 日弓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月05日

9/6  リベラルアーツを学ぶ TEA PARTY <満員御礼>

キャンセル分の追加募集も終了いたしました。 大好評につき第二弾も計画中です。


体調不良によるキャンセルされた方がいらっしゃいますので1名様追加募集いたします


理系・文系 にとらわれず、物事を多角的に学んでいくリ欧米の学問の根底にあるリベラルアーツ
日本では教養の一言でくくられてしまいがちですが、
その本質、リベラルアーツとは何か、どのように学ぶのか、などのお話を
リベラルアーツカリキュラムに特徴があるアメリカの名門大学YALEを卒業された
クリスファー・ギブソンさんにお話を伺うお茶会を開きます。

リベラルアーツカレッジの特徴である教授と少人数の生徒で行う授業にちなんで
8名の参加者限定です。 ご興味のある方はお早めにお申し込みください。

日時:9月6日日曜日 15:00開始 17時頃まで
場所:都内 プライベートエリア (東横線沿線)
会費: MamaBAオーガナイザー 1000円
     MamaBA  会員 1500円
     会員以外  2000円
     保護者同伴の小中高生 無料 
     (同伴なさる際は、お子様の学年もお申し込み時にお書き添えください。)

コーヒー、紅茶、ジュース、水のお飲み物はご用意いたします。
お茶請けのお菓子の差し入れ歓迎致します
参加者の皆様よろしくお願いいたします。

お申し込み・お問合わせはこちらまでお願いいたします。 ↓
http://form1.fc2.com/form/?id=851674

・リベラルアーツとは何か。リベラルアーツカレッジとリベラルアーツカリキュラムのあるYALE大学の違い
・日本の高校生がアメリカのリベラルアーツカレッジを目指すにはどうしたらいいのか

等をお話いただきます。

アメリカのリベラルアーツカレッジだけでなく 日本のICU、早稲田大学国際教養学部(SILS)、
上智大学国際教養学部 などを志望の中高生も必聴の会です。


ギブソンさんはプロのチェリストでもありますので、ギブソンさんのチェロの演奏もお楽しみいただけます。

講師紹介
クリストファー ・ ギブソン


4才よりチェロを始める。高校在学中に Tanglewood, Indiana University, Interlochen の夏期プログラムに参加。横浜インターナショナルスクール卒業後、2005年に米イェール大学に進学、哲学・政治学を二重専攻。在学中、Aldo Parisotとのオーディションに合格し、イェール音楽院にてメニューイン氏との共演を果たしたOle Akahoshi氏に、室内楽をWendy Sharp氏に師事する。日本国際問題研究所やモルガン・スタンレー証券東京支社での夏期インターンシップを経験。大学在学中、Yale University Summer Fellowship in Japanを授与され、チェリストとして東京でコンサートや録音活動を行う。2011年秋にイェール大学卒業後、哲学、文学、芸術を通して英語を教えると共に、チェリストとして東京・鎌倉を中心に活躍中。2012年冬、国際演奏家協会新人オーディションにてバッハ無伴奏バイオリンパルティータで入賞した際、審査員の一人であるバイオリニスト川畠成道氏から「曲の世界に入り込むことの出来る演奏」という賛辞を受ける。

合格実績

クリストファー・ギブソンが今まで指導した生徒は、下記の大学、中学・高校やプログラムに合格しています。 
1) 米国・カナダ・英国大学
Yale University (イェール大学)
University of Oxford (オックスフォード大学)
Dartmouth College(ダートマスカレッジ)
Swarthmore College(スワズモアカレッジ)
Georgia Institute of Technology(ジョージア工科大学)
Carleton College(カールトンカレッジ)
McGill University (マギル大学)

2) 国内大学
早稲田大学 国際教養学部(SILS)
上智大学 国際教養学部 (FLA)

3)米国中学・高校
The Stony Brook School

4)夏季プログラム
Asia Science Camp
posted by MamaBA at 20:05| Comment(0) | TK: 中筋 美佐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

9/5 MamaBAメンバー限定豪華客船クルージングツアー 説明会

MamaBA Tokyo

9/5 MamaBAメンバー限定豪華客船クルージングツアー 説明会



MamaBAメンバー限定で、
昨今人気が高まっている豪華客船クルージングツアーの説明会を行います。

豊富な乗船経験を持つクルージングディレクターさんをお招きして、
・クルージングってどんなものだろう?
・クルージングの楽しみ方
・ご自身の実際の体験談
などをお話し頂きます。
お得なキャンペーンや特典の情報もあるかもしれません。

参加費はなんと無料です。
この機会に是非、ご家族ご友人と一緒にご参加ください。


日時
9/5(土)
14:00 - 16:00 ※13:30開場

会場
渋谷区 桜丘町 区民会館にて

参加費
無料
お茶菓子つき
MamaBAメンバーの無料登録がお済みでない方は、
当日イベント開催までに登録をお済ませください。


MC
中山和光 (なかやま わこう)氏
株式会社クルーズの窓ロ 代表取締役



世界中の海とクルーズの伝道師

ひとたび乗船するとクルーズに魅了される人は多い。クルーズのファンはどんな客船が好みで、クルーズ中どんな時間を過ごしているのか頻繁に聞かれる。
そこでこれまでの乗務経験を活かし、国内海外、エリアを問わず世界中のクルーズと客船のすべてを一人でも多く楽しんで戴けるよう、その水先案内人となる会社を設立。

新婚旅行、小さな子連れの若い方々からリタイヤした熟年層、船旅ビギナーからベテラン船客、 格安に乗れる力ジュアル船から5つ星クラスの最高級ラグジュアリー船、5日間の短い旅から 3ヶ月を超える長期クルーズなど船旅に出る方々にあらゆるご質問、よろず相談、アドバイス等 を行っている。「クルーズ説明会」や講演会で活躍中。

【プロフィール】
東京都出身。成踐大字經濟字部卒業。 日本交通公社 (JTB) に入社し、国内海外、団体旅行の企画、販促、添乗業務を担当。 米国法人JTB Hawaiiにマネージャーとして出向し、現地イベントのプロデュースを行ない PRやイベント等の司会を勤める。

帰国後、商船三井客船に入社。海上職務クルーズディレクター及びツアーディレクターとして 日本一周や世界一周クルーズなど乗務経験多数。

その後イタリアの客船会社MSCにて企画販促マネージャー、営業部長を経て、 米国プリンセス・クルーズに日本人初のシニアオフィサーとして入社。

サンフランシスコ港を母港としてメキシカン・リビエラ海域、ハワイ諸島を周遊する グランド・ブリンセス、横浜港をホームポートとした日本各地、アジア、ロシアを周遊する ダイヤモンド・プリンセスに日本人クルーズディレクターとして乗務。 各種船内イベントや夜のメインショーなど司会、講師ほか船内テレビに毎日出演。 現在に至る。

ダイヤモンド・プリンセス号



プリンセスが誇る日本生まれの大型客船

日本で建造された最大の客船として、2004年にサファイア・プリンセスと共にデビュー。多彩な施設のほか、メイン・ダイニングを5ヵ所ご用意したことで、小型船を思わせる落ち着いた雰囲気の中でお食事をお楽しみいただけるのが魅力です。
また、全室のバスルームにはハンドシャワーを、ジュニア・スイート以上のお部屋は、洗浄機能付きトイレを完備し、客室をバージョンアップ。
さらに快適にお過ごしいただけます。この船は、ディーゼルとガスタービンを組み合わせた発電機、海に一切投棄しない廃物処理装置など、地球環境を配慮した設計でも世界をリードしています。

※公式サイトより抜粋


備考
・お子様連れでのご参加も可能です。
・飲食物のお持込は自由です。
・駐車場は最寄のコインパーキングをご利用ください。


お電話でのお申し込み
03-5457-1489(平日11:00 - 19:00)


ネットからのお申し込み

オーガナイザー 永松れい

MamaBAの無料登録はこちら

posted by MamaBA at 14:06| Comment(0) | TK: 永松 れい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

6/21(日)演出家・振付師 『広崎うらん』の表現力・個性を引き出すワークショップ

MamaBA Tokyo

第二回「広崎うらん」さんによる表現力・個性を引き出すワークショップ
~前回大好評のワークショップ、さらにパワーアップしてお届けいたします~

WSのみの参加枠も残席わずか!
お申し込みはお急ぎください!







日時   6月21日(日) 
場所   六本木(お申込みの方におってお知らせいたします)
参加費  
幼稚園以下 MamaBA 会員  1000円
           MamaBA 非会員 1500円

小学生   MamaBA 会員   3000円
                非会員   3500円
 *小学生の兄弟、姉妹で参加される会員はお二人で5000円とさせて頂きます。

募集人数 幼稚園以下 20名      小学生   20名

9:10 ~ 9:55 幼稚園児以下クラス
10:00~11:50 小学生クラス

今回は幼稚園以下のお子さんと小学生のクラスを設け前回以上に細やかで目の届きやすいレッスン内容となっています。大変人気のクラス、どちらも20人までの募集となります。お早めのお申込みをお待ちしております!!

講師の広崎うらんさんは6月に日生劇場で行われるニッセイ名作鑑賞教室の
オペラ 「ヘンゼルとグレーテル」の演出を担当されます。
http://www.nissaytheatre.or.jp/appreciate/story-nissay01.html

この度 MamaBA のWSに参加申し込みの方を特別に6月13日(土)14:00日生劇場で行われるオペラ 『ヘンゼルとグレーテル』のゲネプロに今回お申し込みの方先着12組の会員親子(小学生以上)をご招待いただきました。 

お申込みはこちらから↓
https://docs.google.com/forms/d/19J7DliMJrMMdqExL_iHlTw9DqKEmmbpZOjUKK11-sfM/viewform

会場代、定員の問題もありますので、6月13日(日)以降のキャンセルは参加費の半分程度のCancel Fee をいただくことになりますのでご留意ください。 
また、オペラゲネプロ鑑賞会ご参加後のキャンセルは100%キャンセルフィーとしていただきますので、ご留意ください。
 


「表現することによって、気持ちや身体を解放し、どこまでも自由な発想力を高める。
ローザンヌ目指すバレリーナにも必要なこと。
心を萎縮させず、自分の意思で自由に存在すること。自由に存在するって、むしろ大人にこそ難しい。だからこそ、今ね、大切な時期にそんな体感が出来ればと思います。」by広崎うらん


いずれの分野で世界で活躍するにせよ、自分を自由に表現できる力は必要ではないでしょうか?
世界に羽ばたくお子様に今受けていただきたいワークショップです。


お問い合わせは 沖田  rieko@q05.itscom.net まで

MamaBA 会員登録(無料)はこちらからお願いします。
http://www.orionsbelt.co.jp/obt_widget/mamaba/mamabasignupform


FBのイベントページはこちら ↓ 
最新のお知らせは一番最初にこちらにUPされます。

https://www.facebook.com/events/1606385546303168/permalink/1606387046303018/

尚、MamaBAのblog , FBページなどに、会の様子を撮影してUPすることがありますのでご了承ください。 不可の方は当日受付でお申し出ください。

~講師プロフィール~



蜷川幸雄に振付師として初めて起用され10年に渡り振付を担当。ジョン・ケアード(ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー アソシエイトディレクター、トニー賞2回受賞)に見出され、その後も様々な演出家の舞台に参加。
また演出家としても演劇、ミュージカル、コンサート、オペラなどの
幅広い分野で活躍中!

2014年
Eテレ『毎日あははを見いつけた!』振付
『KAKO-CHI YA』堤幸彦演出 振付(赤坂レッドシアター)
『抜目のない未亡人』三谷幸喜演出 振付 (新国立劇場中劇場)
『海峡の光』辻仁成演出 振付 (よみうり大手町ホール)
『ムサシ ロンドン・NYバージョン』蜷川幸雄演出 振付 (シアターコクーン)
『真田十勇士』堤幸彦演出 振付(青山劇場)
2013年
交響劇『船に乗れ!』菅野こうめい演出 振付 (東急シアターオーブ)
『テニプリフェスタ2013』振付 (日本武道館)
オペラ『ヘンゼルとグレーテル』演出・振付 (日生劇場)
『ピーターパン』桑原裕子演出 振付(国際フォーラムC)
『レミング?世界の涯てまで連れてって?』松本雄吉演出 振付 (パルコ劇場)

E-テレ では「みぃつけた」エンディング『まいにちアハハをみいつけた!』
NHKのAKBが出演した「ほねほねワルツ」の振り付け。
子供チャレンジでしまじろうと共演など。

もうすでに女優さん、声優さん、ダンサー、舞台関係のママから是非子供を参加させたい!
とコメントを頂いております。

NHK Eテレ『まいにちアハハをみいつけた!』
http://www.nhk.or.jp/kids/miitsuketa/song/page7.html

http://youtu.be/UheF636u40A

広崎うらんHP
http://uran-revo.com/uranuran/?page_id=2

ダンス教室、音楽教室ほか協賛募集中です!
お気軽にお問い合わせ下さい。

オーガナイザー 沖田里衣子   
サポートオーガナイザー 中筋美佐
posted by MamaBA at 10:23| Comment(0) | TK: 中筋 美佐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

【5/17日〆切!】インター・帰国生向け"和"キッズサマーキャンプ

MamaBA TOKYO

6月サマーキャンプは、5/17日で〆切ます。

世界を飛び回るこどもたち、インターナショナルスクールに通うこどもたちが、日本に一時帰国している間だけ、日本ならではの教育エッセンス、文化に触れられるサマーキャンプはありませんか?

海外在住のママたち、インター生ママたちによる熱い熱い思いが、とうとうこの夏に実現することになりました!
名付けて「リトル東大プログラム」開催概要はこちら

このたび、MamaBAファミリー限定で、早割価格を延長していただくことになりました。
帰国が決まっていなかったご家族、日本語サマースクールをご検討のご家族は、ふるってお申し込みください。
なお、定員まであとわずかとなっておりますので、満員締め切りとさせていただきます。

MamaBAメンバー登録はこちら(無料メール会員)です。




posted by MamaBA at 10:37| Comment(0) | LA: Yumi Montgomery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする