2017年11月16日

11月28日 グローバルマナー講座開催! 講師 釘宮史子氏

こんにちは、ソレイユインターナショナルスクールです。
この度、スクール生だけでなく、一般の方も受講可能な講座をご用意致しました!

当スクールは、世界のトップ大学を目指せるレベルの知的バイリンガルを育成することを目標としています。言語を学ぶ能力は、幼児期がもっとも高く、0〜3歳に始めるのがもっとも効率的です。この時期に英語脳を育てておくことが、後に高度な言語知力を形成する上でとても重要です。ハーバード・イェールといった海外一流大はもちろん、東大・慶応のような日本のトップ大学を目指すとしても、豊かな言語能力は思考力その他すべての礎となります。これからは、英語ができたうえで、知的であることが当然の時代となります。

学長の山田日弓がおすすめするグローバル教育、今回は、
グローバルマナー講座を開催致します!

特別にMamaBAのメンバー様には特別料金でご提供させて頂きたいと思います。

グローバルマナーって?グローバル子育てって?と分からない
だらけ?!

以下講座の説明です。皆さま、奮ってご参加下さいませ。

まず、グローバル子育てを目指すママたちにとって大切な日本のマナーやルールが、世界のスタンダードではないことがあります。
グローバルを目指すためには、まず日本人としての
バックグラウンドから紐解いてまいろうかと考えております。

・ お受験だけではありません『見た目の大切さ』~人は一体何を見ているの?

・『返事や挨拶の意味を知ることで、”したつもり”を防ぐことができます。』

・『日本の常識は世界の非常識⁉もあります。』

・『海外の出たときに、初めて見えてくる日本の立ち位置』

・『IQよりもEQが求められる』

のような内容で、大きく分けてマナーとはエチケットとは?から
日本人として世界での立ち位置のようなものを
理解していただけるとよいのではないかと思っています。

また、『日本の常識は世界の非常識!?』では、
自分自身の経験からお話しいたします。

文化や習慣の壁が想像以上に高いこと、しかしながら、
十分に熟成された日本文化の中で育っている私たち日本人は、
礼儀正しく尊敬される対象であることも忘れてはいけないことの
一つです。だからこそ、ご家庭でできる日本人としての歴史的な背景を
しっかりと教えて差し上げられると、
素晴らしいお子さんたちになるのではないかと思います。
(以上、講師本人による講座内容紹介 講師紹介は最後にあります。)

日時 11月28日(火)11:00−12:30 
ランチ付 (12:30からスクールで軽食をお出しします。)
場所:ソレイユインターナショナルスクール
※同日開催のイベントに、「芸術の秋 オペラと英語絵本読み聞かせ」
があります。合わせてご覧下さい。


お申込みはこちらから
http://peatix.com/group/10132/events

ソレイユの生徒さんは、スクールへ直接申込できます。Peatixのサイトでうまくお申込みできないとの報告がありますので、その場合は、スクール宛にご連絡ください。
http://soleilis.com

〜講師紹介〜
釘宮史子(くぎみやふみこ)
o0731050914060517583.jpg

〜経歴〜
大分県別府市出身。大分県立大分上野丘高等学校から早稲田大学を経て、全日本空輸株式会社、客室乗務員東京124期生として入社。国内外線7年間乗務。
大分県内に唯一の航空業界専門学校を設立。一方で複数の大学において、秘書実務、敬語などを教える教壇に立つ傍ら過去約20年間で、年間100回を超える人材育成研修やセミナーを、官公庁を含む多くの一般企業で行ってまいりました。
2012年渡米。NYにおいて、世界に誇れる日本の宝「おもてなし」を世界に発信していく使命を持って、2015年3月「おもてなCA, NY」を立ち上げ、日系の企業をはじめとする日系社会に、
「(日本からお越しの)お客様に対して、日本にいるときと同じサービスを提供しませんか。」
と、提唱し、多くの日系企業より招致され、講演、セミナーをいたしてまいりました。また、全米をカバーしている(ハワイ、アラスカを除く)日系経済紙、「企業概況ニュース」で、“NYで活躍する女性”として、紙面半分の記事でのインタビューを受けました。その後、同新聞社発行の雑誌「Come to America 2017」で「クレーム処理の極意」と題して、記事を寄稿をいたしております。
posted by MamaBA at 16:59| Comment(0) | TK: 山田 日弓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする